「イマギナツィオン」カテゴリーアーカイブ

馬鹿から知る・馬鹿に対して真面目にやる事の無意味さ「バカの壁」

馬鹿に対してまともに接することほど、場違いなものはない。 ニーチェの言葉「瘤付きには瘤を付けて話せ」を思い出す。 大学教授が中卒の人とまともに仕事ができるかというと、実の所、色々な点でベースから全然違うわけで、しかしなが … 続きを読む 馬鹿から知る・馬鹿に対して真面目にやる事の無意味さ「バカの壁」

見えるものと見えないもの。スピリチャルと霊的なもの

想念は現実のものだ、という意味を理解する、つまり悟るというのが、霊的な世界観ということ。 通常、人はその事を軽視しているか、見えていない。 自分の考えていることが、この現実世界で実際に弾丸のように作用する、つまり物理世界 … 続きを読む 見えるものと見えないもの。スピリチャルと霊的なもの

魔女の宅急便 【KIKIS Kleiner Lieferservice】 ドイツ語のお勉強&練習

日本人の同僚用に、「魔女の宅急便」(宮崎駿)のドイツ語版から勉強用資料を作成しました。 詳しくは記事下部をご覧ください。日本でも今はAmazonで独語DVDが安く手に入りますYo! ドイツ人も日本人も上映会を喜んでいまし … 続きを読む 魔女の宅急便 【KIKIS Kleiner Lieferservice】 ドイツ語のお勉強&練習

日本人と共同体意識【同時通訳の現場にて】松本人志のコント

ドイツ人・日本人とミーティングを同時通訳することが頻繁にある。 それも実務や共同体の方向などを話合う重要であるべきものだ。 基本的に欧米人というのは、理性ベースであることは言うまでもない。 説明するまでもないが、ドイツで … 続きを読む 日本人と共同体意識【同時通訳の現場にて】松本人志のコント

金のために生きるという社会幻想と従属意識

最近、お金と職業は幻想の上に成り立っている、と話した事がある。 その前に職業について簡単にまとめてみよう。 そもそも私は職業というのは、未来に無くなるだろうと予見している。それはAIが人間の職業を奪うとか、近視眼的な話で … 続きを読む 金のために生きるという社会幻想と従属意識

アントロポゾフィーにおける欲と分身の問題

日本画を手習いする機会があり、初めての事だったため、題材を選ぶため目録(画集)を見たのだが、江戸時代の民画は「教訓物」が多い。 私は昨日の「自由の意味」という記事で書いたが、「霊」を感じる芸術を求めていた為、その目録の中 … 続きを読む アントロポゾフィーにおける欲と分身の問題

自由の意味 R.シュタイナーや岡田茂吉等の霊学思想研究より

最近感じる、自由の意味。 自由とは無制限に価値のあるものだ、という事には間違いないだろう。 これは殆どの人にとって、賛同できるものだと思う。 自由と愛、これは表裏一体の関係であるのは、霊的思想からも判るとおりで、今後も間 … 続きを読む 自由の意味 R.シュタイナーや岡田茂吉等の霊学思想研究より