VRと立体視【視力は回復するか】実験②ランドルト環の計算方法

前回、立体視で視力回復の実験をしたが、イマイチ続かない。
何故かというと『成果がわからないw』こんなの続くわけないw
珍しく結構ガンバっていたのだが、もったいない話である。

視力を毎日チェックしながらやれば?

スマホでも視力チェックできるのだが、どうも信用できない。
3m用の視力検査表を壁に貼ろうと思ったが、3Mって遠い。
1.5mでさえ、視力0.1の自分には見えないw

では距離1mにしよう。計算はどうなるのかというと。
Xmの視力表を、Ymで使う。

実際の視力= Y ÷ X ×横の数値(視力判定値)

つまり3mを1mで使うと1/3になる。0.2であれば本当は0.66。
そんな細かい数字でも計測できるのか!? イイ!!

0.2-0.6までの表は、0.66、0.1、0.13、0.16、0.2という解像度!ちなみに0.7₋1.2は、0.23、0.26、0.3という感じだ。
ド近眼にはなかなか良さそう♪

実験してみる<検証編>

 

QR Code