⑫ガス缶で風呂やシャワーを車内に作る#その3【ドイツで奮闘!メルセデスベンツのレストア・修理】

ついに買いました。思いっきりの実験です。リスク大。
ガス缶で車内にお風呂を作れるか、大いに見所。

震災や防災面でも、この記事が役に立つ事を祈ります。。

ガス機器が届いた!

この件に関しては突っ走ることを決めたので、完全人柱。
ここはしかもドイツ。ガス事情も日本とは違います。ミスるか?

「後には引けないんだ」という事ばかりで、人生スリル満載。

『デカい・・・。』

車に載るにしろ、目立ちすぎ。

シャワーヘッド付。

家にあったホースは内径13mmだが、微妙に合わない。。

すぐ実験したいのだが、水はどうすべきか。ポンプを買わなきゃならない。

説明書が付属したが、6Lか10L/minの記述しかない(汗) それによると水圧は0.3bar-5bar必要だと書いてある。。

Amazonのレビューだと20L/minは水圧1,1 bar だと分かった。恐らくだが、10L/min あれば十分だと、推測した。

この機器でハッキリしていることは、ガス入力も水入力も水出力(これはシャワーヘッド&ホースが付属)も全部1/2だということ!

ガス入力のほうはご丁寧にホース用にもアタッチメントが付属していた。でも素人なのでホースエンドには触る気にならない^^;

まず水を送り出すポンプを検討

シガープラグ付き、スイッチ付きで約13€。12L/min。しかし20分しか動作させてはいけないと書いてある。

ちなみに30L/min版は19€。

20分の時間制限はキツイかなー。

こちらは12Vで800L /hつまり14L/minで揚力は5mだ。

ネジの規格がわからない。予想で1/2か3/4じゃね?
出水側12mm,入水側16mmと書いてある。16mm??

約15€。これはケチれん。コスパも高い気がする。

この時点でホームセンター等へ行く

近くのホームセンターへ調査に行く。水道のほうは、ガーデンコーナーの規格は1/2(小?)や3/4(中?)という大きさがあった。

水道はどうにでもなると見込んだ。手元のホースも使えるので、ポンプ次第かな?と思う。タンクも必要なのでそこも重要。

ガスは残念ながらホームセンターには扱いが無かった。しかし予想通りなので、オートバックス的な店でキャンピングカーの売り場を見ていたので、ガス缶からのホースは見つけてあり安いけど、給湯器側のジョイントが不明なので、帰ってきた。

ガス缶ジョイントが到着

  • ガス缶用接続ネジ(IG 7/16-28 UNEF)
  • 接続: 1/4′ lks
  • 流量: max. 1 kg/h

ガス機器側の要求は1.2kg/hらしいが、1 kg/h以上のものがAmazonにない。。

これだけでも20€超えるのに、まだホースとアダプタが必要なのだが、1/4’♂から1/2♂への接続法が不明。

タンクが未検討のため、忙しいため、これ以上は次回とする。

ちなみに風呂桶は、ざっくりとだが選んである。

QR Code