【MavicPro2が発売されないので】我慢できずPhantom4ポチッた【この情弱さ】

まさかあんなダサいPhantom4をポチってしまう自分に呆れる。

というかMavicProもダサい。AIR一番でしょ。
だけど昨日の記事の途中で訳がわからなくなり、突然Phantom4が7万円という事態を目の前にして、購入してしまったのだ。。

http://kan-on.com/wordpress/blog/2018/04/30/drone3/

冷静に分析しよう。買って良かったの?

① 重いのは正義か?

昨日の記事に書き忘れたのだが、よくMavicProとPhantomの比較で「軽いから風に弱い」とあるが、確かにそうかもしれないが、DJIの製品の傾向は「最新のドローンが最良のドローン」であり、AIRに惜しみなく良い点が現れたのも、それが正義だからだ。

その思想から言えば、MavicAirか次期Pro2を買うべきだった?

② 7万円が正義だったのか?

2時間おきに値段をチェックしてるから病気だった。為替じゃないんだからw だけど昨日は1時間ほど8.5万円、今日は7万円とズガガ・・・と値段を下げたのは、ちょっと誘惑だった。

バッテリーはさておき、7万円、、これは安かったのだろうか?

まず自分が欲しかった機能「フォロミー」「4K」「3軸ジンバル」これが、満たされているのは大きい。画角も4Proより好み。

それに伝送が2kmしかない、障害物センサ系弱い、持ち運び面倒

というマイナスポイントよりも、プラス要素が多い気がする。さらにペイロードには期待する所が大きい。釣りにも使うからだ。今調べたら300gはイケるようだ。ま、それで良しかな?

③ 1㌅センサーのデカさは嘘

これね、4ProとかがMavicに勝つ理由として、センサーを挙げる人いるけど、これ僕からしたら”冗談”。動画を見較べてみた?

ほぼ変わらないw つまりは4K動画であれば正義。1㌅不要。

これ言いたかった。写真だと影響するけど、動画しか、しない。

だからProである理由みたいなのは安全性だけかな?

④ 素直に待ちたかったのが本音

ドローンが欲しいのに、何カ月も待てるか! ということだねw

やっぱ最初はAirが良かったけど、他のメーカーのも色々検討し、何周目のAirで最終的に「気軽に持ち出せる」「撮影までに時間や手間が掛からない」という現場・人間のモチベーション面を評価したい。Phantom4が押し入れに入っている人が沢山いるのだ。

機体性能の話ではなく、出かける時に、その気になるかどうか。

むしろそれがクリアできないなら、性能が良くても、飛べないw
コンパクトさで言えば現時点ではAirが最強だから、Phantom4を常時車載するとかw 空撮ノルマを作るとかw マインドを強化しなければならない。Airでもドローンなんだから飛べる場所は限られているので、むしろ飛ばす頻度をどう考えるか、という話か。

Airと較べたProのOcuSync伝送とピントは良いと思うんだけど、そこまで拘る部分なのかも、手軽さに較べるとトレードオフか。

もはや頑張って7万円分を遊びきるしかないね!

バッテリも買い増しせず、1日1-2回とかの頻度で練習してみる。

あとは改造だね

釣りを楽しむために、防水対策、ペイロード、リリース、これをしようと思う。残念ながらDJIのフライトコントロールはハックできない。だからCPU-AIを載せるというのも面白い。

ラズパイZEROが載れば、Google製AIが載るから、ドローンアシスタントの出来上がりか。

そいえば普通に釣り竿買っとこう。。

QR Code