全自動ドローンが出現2018年、これは買いなのか? SKYDIOと勝手にドローンランキング

タイトルのとおり、ずば抜けたドローンが出現。

今年2018年は1万円ドローンが、高性能化する記念すべき年。
だからどれを買おうか検討していた。

正直200ドル位だせば、フォロミーや4Kも搭載しており、あとはカメラにジンバルが付いているかどうか、というのがキモ。

だが、そんな下調べをぶち壊す、夢のある機体が出現。

全自動だって。ちょっと驚いた。Skydioというらしい。30万だけどw 円高になってる今、買ったらいいかも。私は買えない(泣

だが、今見ていたら、XIAOMIの5万円のモデルも良い。

車や円周を回って撮影できるのが好印象だ。5万円、ね。

ただ冷静に考えると、円周などのソフトウェア機能は、いくらでも後付けできると思う。

でもなぜドローンはランキングないのか?

パッとわかる、ドローンのランキングサイトがない。

2018年おススメ!とか言われても、それが3月なのか4月なのかで、いち早く新製品を含めた見通しが欲しいですよね。。

これは困る。質問サイトで聞いても誰も答えないw

なぜ??ドローンは一度買ったら、もう他のモデルはどうでもいいのだろうか?? とても気持ち悪い。

Amazonの価格はいつも上下する

リスト化の注意点として、Amazonの価格の変動にも注目したい。

今回は軽くランキングしてみる。

Hubsan H501S X4 1080P GPS FPV BLDC

昨年11月頃は17,000円位だったみたい。
現在は19,999円。なぜ取り上げたかというと以下の動画でMAVIC AIRとの比較あり。

単純にH501Sの追尾速度は15km/h、MAVIC AIRは40km/h

これがMAVIC AIR セットで13万円w 430g

  • 3軸ジンバル&4Kカメラ
  • 3方向障害物検知
  • 最大飛行時間21分

この比較サイトでも比較しているが、値段から考えるとAIRのほうが映像も何もかも優れているに決まっている。ではSparkは?

DJI Spark セットで73000円。

  • 2軸ジンバル&FHDカメラ
  • 真下を向かないのが致命的
  • 電波が途切れる予兆がない

見ていると、MAVIC AIRを買った方が絶対的に良いと思う。
でも価格も2倍だからねw 悲しいね・・・

で、冒頭から2番目のMI Droneが、4Kで381ユーロ。1,376g?
このMi Droneはジンバルカメラが取り外せるのも良いよね。
ちなみに取り外して、ハンドジンバルにすることができる。

以下の動画ではMi DroneとSparkを較べている。

風にはMavicAirは弱そうだから、Mi Droneでも良いのかも。

で、BangoodのMavic Airがなんと 867,75ユーロ。。。安いね;
アクティベーションとかどうするんだろうか?中国で済んでる?

11.5万円位。昔IPhoneに10万出した過去を後悔した。。

間違いなくMavic Air は鉄板。将来性あり。

4K、450g、持ち運び、何をとってもMavic Airに分があります。

だが話を元に戻すと、SJ R/C S20W は1080P GPS FPV チルトパン、フォロミーができて89ユーロだw 185g

 

 

 

 

QR Code