【プログラムで入荷を検知する】VBAでラズパイストア①

Web販売で人が殺到し、買えなかったことはありませんか?
新型iPhoneを当サイトも過去にプログラムで購入したことがあります:

「VBAでAPPLEストア , , 」です。← 数年前の過去記事

今回、MagPi という雑誌の57号が世界中で売り切れていまして、それを入手したいので、今回使おうとしたらVBA忘れた。ファイルもないw

公開するのは、出るか不明のMagPiのためにPC走らせるのも面倒。

仕方ねぇ、やり方を書いとくよw

最初からやり方を思い出せないので、今回はWebから引用です!
まず”VBA explorer コピー”等でググるとこのサイトが出てくる。

zipを落として、エクセルで、test14をマクロで実行する。
するとエクセルにHTMLが吐き出されると思う。
欲しい情報は私の場合、431行目にあったので、
“Out-of-Stock”を検知することにする。これが検知できなければ、アラートを出せばいい。それだけ。数年前のように音楽鳴らすのいいね。

という行を以下のように書き換え:

次に 「ActiveSheet.PasteSpecial Format:=”HTML”」の下段に

と記述し、保存し完了です。20秒毎に実行し、1分50秒後に終了しますが、適宜赤字の部分を書き換えてあげれば、上手く行くはずです。

Excelウィンドウを小さくして実行時したり、IEの位置を端にすると、PCで他の事をやりながら、監視できるからいいんじゃないかな。
ただし注意点は、実行中に他の作業でコピペが使えない。それだけ。

やばいね、VBA結構忘れてる。ま、この位しか役に立たないんだけどw

人間の欲って、恐ろしいし、馬鹿らしいよね。。

つーか!これ作った後に、すぐにTwitterでもっと馬鹿がいたよ!

でもこの場合、いちいちサイトに行かなきゃいけないから、 勝ったね!

QR Code