飛行石を探しに行こう!

飛行石(ひこうせき)とは、ご存知のとおり『ラピュタ』で出てくる光る石。昨日6歳の子供と『ラピュタ』を見ました。2人ともボロボロ泣きました^^

子供の心っていうのは、本当に純粋で、素敵です。

子供は幼稚園の影響で無類の貴石好きで、宝石箱には大小150個の宝石があり、その中で和名『蛍石』(Fluorite)というのがあり、紫外線を当てると発光します。

実は、私用で殺菌灯(UV-Cの紫外線)を入手したので、ラピュタを見る直前に、蛍石にUV-Cの紫外線を当てて、子供に見せました:

しかしあまり光らなかったのですw  子供はこれで光ったと思ってはいますが、これではイマイチなんです。もっとラピュタっぽく光るはず。

光る石は本当にイギリスにあったんだ

『ラピュタって本当にあるの?』って子供は聞きます。。

子供の前で『蛍石』を光らせたかったのに、ロマンがない。。

で調べたら、紫外線の種類はUV-C(短波)で良かったのですが、蛍石も産地によって光るものと光らないものがあって、どうやらイギリスの蛍石は光るらしい。僕は三重県でも蛍石を採掘したことがあり、イギリスに掘りに行くか、またはネットで買うか、と。

イギリスのどこにあるか調べる

イギリスのDurham州という所にあるらしいが、僕はイギリスには行ったことがないw Weardaleという場所にいくつも鉱山があるという。
そもそも「Weardale」ってどう発音するのw wikipediaを見ると「ウィア谷」というらしい。「ペニン山脈」って地理で習ったわw

地名が「ウィア」らしい。で、Wear-daleのdaleはドイツ語の”Tal(谷)”のことだったんだね。

Durham(ダラム)って結構北;
ロンドンから行っても、4-5時間w

本来的には飛行機で行くべきだろうけど、ロンドンとか行きたいし、他にも少しは観光したい。

Rogerley鉱山、Greenlaws鉱山、Heights鉱山、Eastgate Cement Quarry、Boltsburn鉱山、Frazer’s Hush、Blackdene鉱山、West Pastures鉱山、、、

でも行っても、結構、空振りに終わることもあるだろうし、できるだけ調べないと。。掘れるかどうかわからないってのも、微妙かなぁ。

でもここのサイトは凄い情報量。。

<ここは書きかけ中です・・・>

 

QR Code