ラズパイZEROでWORDPRESS With 太陽光エネルギー?①

ラズパイを3G通信により独立型ポータブルサーバーにするにはどうする?

電力はソーラーで補充するならば

コンセプト的な結論として『ソーラー付モバイルバッテリ』一択だと思う。

ソーラーとバッテリが別々だと、充放電が同時にできるバッテリが必要。

しかしソーラー付モバイルバッテリでも、パネルが1枚だと最大1.5W程度しか発電できない。

Zeroの消費電力を考えると、これでは足りない。とすれば複数枚パネルのあるモバブしかない。

今の所小さいパネル1枚あたり最大1.5W位らしい。それでも効率いいかも。曇りの日でも大丈夫のように私は4枚パネルを買った。

(到着時レビューはコチラ

とりあえずWordpressを導入してみるか

前回Apache2をインストールしたので、ルーターを何にするか、です。ルーターの設定が簡単であれば、そこで明暗も分かれますね。

3G/LTE モバイルルーター達を使ってみる

LC-02などの3Gスティックをブッ挿しても良いんですが、多少敷居が高い感じがあります。それに比べれば安い中古ポケファイは簡単♪

D25HWとC01HWとGP01を持っている。日本ではそろそろ使えなくなる機種だが、海外では使えるから持ってきた。

D25HW(emobile)とC01HW(ソフトバンクモバイル)の比較と違い – 海外ではSIMフリー?

(D25HWのファームウェアは2.0でないとダメ。C01HWは要書換え。GP01はファームウェア[21.307.05.05.168]だが、ドイツで繋がった。
以下が共通のやり方だが、ファームウェアを上げると設定が全部吹っ飛ぶから、まずはファームウェアの更新をしなければならない。)

ルーターの中の世界の設定

モバイルルーターが外の世界と、ラズパイがwifiでルーターと、接続。外からのアクセスがルーターを通してラズパイと繋がる設定をする。

ルーターへのログインやwifiパスワードは5ケタのWEPキーと使う。
ブラウザから192.168.1.1でルーターを接続。ユーザー名:admin

 プロファイル名:T-Mobile
Telephone Number: *99#
ID : t-mobile
パスワード: tm
APN 動 / 静的 : 静的
APN: internet.t-mobile
無線LAN基本設定 国:ドイツ
3G設定→接続モード設定:新APN適用

繋がった!このモバイルルーターどもは使えそうだ。良かったネ!

ZEROをポケファイに繋いでから、こう記述し、適用を押せば、完了。

ルーターの外の世界の設定

以下を参考にMyDNSを使った。インストール等をする必要がない。

つまり、下の命令をできれば、良い。かなり簡単に思える。
sudo wget -q -O /dev/null http://xxxx:yyy@www.mydns.jp/login.html
(xxxxはMyDNSのID、yyyはMyDNSのパスワード)

MyDNSを確認してみると、更新されている!
恐る恐る登録した自分のURLを打つと、カメラの画像が出た!

あとはこの命令を自動で定期的に実行できれば良い。

 

cronフォルダを利用。

デスクトップから権付エディタで、適当にファイルを開く。
#!/bin/sh
# mydns.JP
sudo wget -q -O /dev/null http://xxxx:yyy@www.mydns.jp/login.html と3行書いて、別名保存。

フォルダ /etc/cron.hourly/ に保存すれば、毎時間実行してくれる!

WordPressが導入できれば、以下のような事も面白いですね^^

PHPでCPU温度やCPU周波数を取得するプログラム

 

QR Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策により、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。