ラズパイZEROでライブカメラ(0.7秒毎) Webストリーミング

前回ラズパイ用カメラを2000円以下で購入したが、他人にプレゼン?するのに、ライブストリーミング位はしないと話にならない。

現状では農地でZeroを3Gで独立させることを目標にしている。

意外に簡単なライブカメラ

まず以下のサイト通りにすればOK。Apache、PHPをインストールし、ラズパイZeroをWebサーバーにしています。

① PCで新規テキストファイルを2個作り、リネームします。
camera1.html : 上記サイトの内容に好きなファイル名の所を書換え
好きなファイル名.php:
上記サイトの内容をそのままコピー。

② ラズパイ起動。上記サイトを参考にApacheとPHPのインストール。
1:ターミナルから sudo apt-get install apache2 と入力。
2: sudo apt-get install php5 php5-cli php5-gd php5-pgsql php5-mysqlnd php5-mcrypt php5-dev と入力。
3: 権限付のエディタ(私はLeafPadEX)で以下をファイルを編集。
/etc/apache2/conf-available/security.conf (サイト署名削除)
/etc/apache2/sites-available/000-default.conf
/etc/php5/cli/php.ini (タイムゾーン Europe/Berlin)
/etc/php5/apache2/php.ini (同上)

④ sudo mv /var/www/html/index.htm /var/www と打つ。
これによりテストページが非表示となる。

⑤ sudo visudo と入力し以下を追加し、Ctrl+xで保存、”Y””Enter”。
www-data  ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL

⑥ VNCでラズパイのデスクトップに①のファイルを送る。

デスクトップのファイルをLeafPadEXで開き、以下へ別名保存。
「/var/www/html/」フォルダ

⑦ お疲れさまでした。PCのブラウザから以下を入力。
http://ラズパイのアドレス/camera1.html

VGA(640×480)で自撮りストリーミング。消費電力はほぼ変わらない。1W。CPUは撮影時に50%を超え、また戻る。遅延は出てきますね。

カメラの最大解像度 2592×1944 にしてみた。CPUは100%と1%を交互に繰り返し、大遅延。でも画像は綺麗。15秒間隔とかなら用途次第でいいかも^^

遅延が出るのは、何が原因なのか。受け手のPC側でも動作が遅くなった。機会があればラズパイ3でも検証したいが、wifiの転送速度が11acでないのが原因か、320x240にするとやはり遅延はないようだ。

だったらこう考えても良い。気軽なやり方では、camera2.html、camera3.html 等を作って、違う解像度にしておけば、同じカメラでも、320×240 や 2592×1944 を用途により切替え可能だ。かんたん!

どうでもいいおおよその確認なら320×240でも十分。
車の防犯監視や、綺麗な景色は抜群に 2592×1944 が勝る。

320×240, 640×480, 1920×1080, 2592×1944 という4段階にした。

やってみて気が付いたけど、VNCとカブったら処理速度が落ちると思う。これがあればクライアントのVNCオフでいいのかな。

本作業は、サーバーとして外部からアクセスされる前提作業。

やはり自分は3Gの機器を使って、映像発信する方向に向かいたい。

QR Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策により、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。