RaspberryPi用7インチタッチスクリーン(1024×600) $50ドル

車用のバックカメラが欲しくて、ラズパイでも遊べるようにタッチスクリーンの7インチモニターを買いました。Aliで$50でした。

(PALです。NTSCのバックカメラを買ってしまい、買いなおしました;)

1024*600 で HDMI にはラズパイを接続し、VGA にはバックカメラを接続します。

アクリルの台座付き。

届いたらモニター以外はこんな感じの部品たち。

基盤とにらめっこ。

どうやらタッチドライバーの白コネクタはラズパイのUSBに接続するようだ。

電源は5Vで動きます。
0.5-0.6A位ですね。

ところで後日参考になるリンクをいくつか見つけたので貼っておきます。

7インチ1024×600のHDMI/VGA用液晶モニタを約4千円で作成

この52piの7”タッチスクリーンが私のヤツです。

で、root直下になるconfig.txtを変えなければならないらしい。

ちゃんと設定

hdmi_cvt 800 480 60 6 0 0 0 # Add custom 800×480 resolution (group 2 mode 87)
これを
hdmi_mode=1
hdmi_mode=87
hdmi_cvt 1024 600 60 6 0 0 0
に変える。

タッチが反応しない??

以下の動画のように設定すれば動くはずですが、実際のところは動きませんでした。うーん。。Xinput-calibratorをインストールすれば、あとは設定>Calibrate Touchscreenにはなるのですが、反応はしているものの、原因は不明です。ドイツのサイトでは問題アリと書かれてた。。

最初はまぁまぁタッチも動いてた気がするので、何とも言えないです。

Touch Display for Raspberry Pi

後日、ちゃんとタッチ機能を設定しました → コチラ

こういうのもありますね。7”タッチスクリーンで30ドル.

QR Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策により、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。