LTE+デジタイザ付、WINDOWSタブレット 比較⑪(実機購入 Venue 8 Pro 5855 LTE)

コスパが低いタブレットは買いたくないが、”全部入り”なので義理で買った。Dellじゃなければ完璧なタブレットなのだが、ライバル機の「HP ENVY 8 NOTE」のコスパが素敵すぎるんだよね。

メモリ4GBという以外ではこの機種の意味なしだとは思うが、積んでいるLTEモジュールのスペックがまぁまぁなので、悪くないかな?とも思った。

あと、USB3.0を気に入る人がいればいいけどね!

お絵かきテスト

この機種に、HP ENVY 8 NOTE のペンが使用できる。較べたら、錯覚のレベルでこの機種が負け。ただしドライバやアプリや設定は弄ってないので、何とも言えないかな。ワコムの旧デジタイザとAESも較べたが、評価は人によると思われた。素人には違いがわからない。AESのほうが書き易いとも思った。

 LTEモデム(EU)の実力

Venue 8 Pro 5855 LTE を日本で使うとどうなるか実験してみた。

公式にはLTEモジュールがDW5809eとなっているが、表面からはEM7305と読み取れる。HUWEIではなくSIERRAのモジュールで、windows10ではデフォルトで認識した。つまりモジュール単体としても他のタブレットでも問題なく使える。

バンドは1, 3, 7, 8, 20 だから、欧州向けだ。

当方の環境で同じドコモSIMで夜間に使用したところ、Band 1+3+19+21で35Mbps出るのが、1+3だと20Mbps程度だった。
東名阪エリアであれば使えないわけではないが、これがMVNOのSIMだともっとスピードは遅いだろう。上りは5Mbps位だった。

だから日本でも繋がらないわけじゃない。当方は繋がらないと勝手に踏んでいたので、好印象を受けた。しかし当然Band 19, 21 を重視するユーザーは多いわけで、高スペックモデルだけに勿体ない気はする。USモジュール(2,4,17,30)は評価する価値もないねw

ドラクエベンチマーク

世間のスコアと違うものの、HP ENVY 8 NOTE とも大差ない結果となった。1500あれば良いほうだろう。Atomだからね。

CaptureDQN

この機種は日本のwifi版でLTE化したら面白い機種だったのに、と私は思っている。あれほど「最強」だと言われていたが、販売当初の不具合もあり、価格も高すぎたせいか売れたとは思えない。

他の点はWifi版を参考にしていただきたいが、私はこの機種に対して、他にコメントするような部分がなかったw

QR Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策により、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。