LTE+デジタイザ付、WINDOWSタブレット 比較⑥ CoreMで選ぶ「激安機種」決定版

先日、ThinkPad Helix gen2がM.2互換がある事を調べました。
するとVersaProのCoreMシリーズがLTE化可能では?と思います。

LaVie U

これはデジタイザなしのPC-LU350TSS
CoreM 5Y10aかな?
一応CoreMということで。

デジタイザありのPC-LU550TSS
CoreM 5Y71なので高スペックです。
この辺は探しやすそうですね。

VersaPro (キーボード付じゃないと後悔する?)

2015年10月発表のVSはHelix gen2と互換がない可能性アリ。

VK12C/S-K(PC-VK12CSZEK) がデジタイザ付で有望。
VK80A/S-K(PC-VK80ASZEK)がデジタイザなしで有望。

デジタイザ付が5万でリファビ品で買えるとコスパも良いんだろうけど、11.6インチ自体の魅力が薄いので欲しいとはあんまり思えない。Windows10移行期限が迫っているが、そこも仕方ない。

VS先日のAtomVTもお買い得だったが、64bitが手元に無いのも違和感あったので、PC-VK12CSZEKをポチリました^^;

ペンがキーボード右側に収納よりも、本体に収納してほしいし、色々あるが;

CoreM(5Y71)はサクサクだが、重いし11.6㌅なのは目を瞑ろう。
あーあ、先日からの出費で軽くHZ-330Dasを買えるんだが、どうもコスパが良くないと、イマイチ面白くないんだよなぁ。。

『夢のある話』として、激安CoreM機をLTE化するってほうが、「やり甲斐を感じる」この性分、どうにかならないんだろうか?

皆さん、この情報を活用して、楽しんでくれ。。もう無理。。

うーん、当サイトのLTE付windowsタブレットの特集は「寝タブ」もメインだったけど、現状の選択肢ではV919CoreMにデジタイザが付いて壊れなければ最強なんですが、そこは限界がある、と。

この夏にLTE付8インチを導入する予定でしたが、どうせAtomですし、もう買い物し過ぎて、、気分が悪いw  次回はレポします。

QR Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策により、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。