聖金曜日で死亡。。そして復活祭(イースター)

カーフライターク(聖金曜日)はキリストが磔にされた日とされる。

そして3日後に復活したのが日曜日。こちらでは月曜日も休みになる。キリストが復活するのにかかる時間は3.5日じゃないのかなぁ?であれば月曜日が復活だと思うのだが。。。

で、私も酷い風邪で金曜からずっと死亡してました。土曜日は丸々死亡。前後も部分的に死亡。辛いです。。。 いつもは風邪なんてひかないんだけど、うなされるのは止めてほしい。。

ドイツが寒いっていうのもあるし、かなりの強行日程だったので、疲労困憊が一気に来たのだろうと。それは正しい。でも病気になると色々考えるものです。熱は出なかったので、なぜ鼻通りが悪くなるのか、空気の通りが喉をどのように刺激するのか、等々。もう一つの面白い考え方としては、体が弱った所に菌が侵入したのではなく、これ以上動くと生命としてオーバーワークになるので、菌を受け入れて強制終了させるwっていう。

私は疲れを意識しないタイプの人間なので、結構危ないかも。
でも日頃から疲れないように、出来るだけ無駄なことはやらないようにセーブしています。外見に疲れが適正に表れる人じゃないと、ダメだと思います。

ドイツとハワイの風邪の人口を較べてみたいと思いました。絶対寒さも原因になっているとは思うw 病気は本当に嫌なものです。カルマ的には良いことなんだけど、孤独だし、痛いし、、、

さあ、明日は聖月曜日で最後の祝日。アテンドしていたグループが日本に帰ります。無事にアテンド出来て本当に良かった。。

日本は12時間で着くので、そんなに遠くはないし、サーチャージもなくなったので、気軽に往復できますねー。

IMG_2911Frohe Ostern! とは言えませんw まだ体がボロボロですw まさに死亡状態。

今日は力を振り絞って、少しアテンドしてみました。アルゼンチン=ドイツのご家庭のホームパーティーにご一緒でき、マテ茶を頂きました。マテ茶の銀道具類は面白いですね。

お茶が、あ、あったかい・・・。

QR Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策により、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。