祈りの希釈化

先日とりあげた、故・西川隆範先生の新しく再販された本を買ってみた。 読んだ事があった;借りたのかも。 この『天地の未来』(R.シュタイナー著)は、勿論、3.11や地震、そして戦争などを考えるにあたり、参考になるけれども、 … 続きを読む 祈りの希釈化

小惑星「#2015TB145」のシュタイナー的影響 〜ハロウィン〜

驚くことに2015 TB145は今月10日に発見され、31日超接近w 案外、科学というものはあてにならない好例だと言える。 約3年周期の彗星で、たまたま月くらいの距離まで近づく。 この程度接近する。衝突しなくても、磁気的 … 続きを読む 小惑星「#2015TB145」のシュタイナー的影響 〜ハロウィン〜

シリア難民問題は9.11級の自作自演-経済論-

驚くべきことなのだが、そうとしか考えられない。 話は長くなるが、「共産主義はなぜ生まれたか」まで遡って論点がブレないように説明したい。19世紀ドイツである伝説が拡がりはじめた。「永遠のユダヤ人」。この背景は2つある。一つ … 続きを読む シリア難民問題は9.11級の自作自演-経済論-

シリア難民問題は自作自演-経済論-

驚くべきことなのだが、そうとしか考えられない。 話は長くなるが、「共産主義はなぜ生まれたか」まで遡って論点がブレないように説明したい。19世紀ドイツである伝説が拡がりはじめた。「永遠のユダヤ人」。この背景は2つある。一つ … 続きを読む シリア難民問題は自作自演-経済論-

シュタイナー地球四面体説でいう霊峰不死山

シュタイナーの地球四面体説を振り返ってみます。(地震面で) 以前スイス・ドルナッハでこの模型を作成した事があります。 当時、色々な変換や地表面積を考慮して考えており、作ったものですが、当然、このような考察もした事がありま … 続きを読む シュタイナー地球四面体説でいう霊峰不死山

ホロコースト以前のユダヤ人問題を考える①

ドイツ国内で異常な拒否反応のある「ナチズム」。確かに「人種差別」ほど意味のないものはないが、歴史を振り返る為には、この「拒否反応」はハッキリ言うと、分析の邪魔です。 19世紀からドイツは「ショーペンハウアー」の他にも重要 … 続きを読む ホロコースト以前のユダヤ人問題を考える①