BMW MINI ミニ エアコン冷却ガス補充とラジエーターファン回らずオーバーヒート

BMW MINI(R50とか)の必ず起こるトラブルを書いておく。

実家のBMW MINIを借りる機会がありエアコンの効きが悪いので、ガスを補充しようとしたが、上手く行かない。調べると、「エアコンとラジエーターファン」が連動している(@@;)お?

<国内情報> みなさん、大苦戦されてますよー。
http://minkara.carview.co.jp/userid/845204/...
http://minkara.carview.co.jp/userid/978681/...
http://minkara.carview.co.jp/userid/345459/...
http://auctions.search.yahoo.co.jp/...

r<海外情報>海外でも対策話が。
http://www.ebay.co.uk/...
http://www.mini2.com/forum/...

抵抗1個が壊れる→ラジエーター全交換。
→「バンパーとラジエター」脱着が必要。

(しめて10万円コース!) ありえない。。

ラジエーターを外すためにまずバンパーを脱着

以下に安く解決する方法を書きます。面倒な人はキットを買うといいよ。

ーーーメカに詳しくない人へーーー

下の確認方法でダメだったら、私はコレ(ヤフオク)で直りました。これならラジエーターを外さないので工賃なしで4,000円で直りますね。(Amazon→)

ーーーーここまでです。ーーー

x3<確認方法>
90〜100℃でファンが低速で動かない。
(105℃位で高速でファンは、普通動きます)

<もっと厳密な確認方法>
もう一つは低速リレー(R3)の87とDC12Vを直結してファンが動かない。

スクリーンショット 2015-08-01 1.17.03写真の緑の円柱抵抗は ”低速”側で使用され、壊れると低速ファンが作動しなくなり、エアコン(の放熱器)も冷えなくなります。コンプレッサもじきに壊れるという恐ろしい”負の連鎖”。

{注意事項:お手持ちのBMW mini のラジエータの種類を要確認
http://ameblo.jp/sasara-car/entry-11628719777.html
 }

<ラジエータを脱着しないで対応するには>
方法①:最初の画像の手前のケーブルの中には3本の赤赤黒があるので、赤と赤をカットせずに接続すると、HIでもLOWでもファンがフル回転します。でも応急的な対処方法です。

方法②:2本の赤赤で、LOWの赤に抵抗を入れてからHIの赤に接続します。これだと既存回路と同様の方法を再現できます。

<この車の場合>

確認するとR3の87(中央ではない側)の反応がありませんでした。つまり緑の抵抗が断線しています。(ちなみにヒューズは直結するのでこの確認方法とは関連しません。)

BMWミニ乗りの皆さんには有益な情報になると思いますが、私は②の対処法を実行する予定です。

<コストパフォーマンスと規模感>

①約4,000円コース。私の方法は、かかる出費は4000円以内。ラジエーターなんか外しません。バンパーもw

②30,000円コース。自分でヤフオク等で純正同等品を買って(約6000円)、バンパーとラジエーターを脱着する工賃を支払う。

③6万コース。ラジエーターASSYをネットで買って(3万位?)、取付け工賃を払う。

④10万超えコース。ディーラーにお任せの場合、ラジエーターASSY(約6〜9万円)と交換工賃。20万超えになるケースも。。

早く直す事をオススメします。放っておくと、良くないです!

*低速ファンを直してもエアコンが利かない場合、他の原因もあるのでこちらを参照して下さい。

QR Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策により、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。