VBAでAPPLEストア③(目的達成)

昨日に引き続きプログラムを朝セットし、お昼位に釣れました。2個確保できるはずが、入力中に1個売れたようで、1個を予約。まさに秒単位の戦いでした。(プログラムは午後1回放出も検出)

受取りは身分証不要、氏名,電話番号,携帯(メール画面)が要かな。

でも驚いたのは中国人で大混雑。前の中国人は2個買占め、後の人もその仲間だし。受取で並んでいた人に日本人は確認できなかった;  中国で未販売なので理解はできるがこちらの気分が↘

(写真上) iphone6+は横表示(ランドスケープ機能)が丁度いい感じ

さておき、無事現金で買って来た。9/12予約開始時のiphone6+はキャンセル予定。日本のSIMフリーのiphone6はA1524かつGSM + CDMAで『世界最強仕様』のご様子;)LINEを再インストールし、現在昔のiphone4Sから移行作業中。ほんと面倒です。。

問題は作ったプログラム。もう用済みとなるが調べてみた。Skypeは特殊なアプリのようで、EXCELで直接コントロールする事が難しい。だからEXCELWindows(でマウス自動操作)SKYPE(でSMS送信)、という回り道がベターかもしれない。

EXCELWindowsAPIという、EXCELで他のプログラムを動かすのではなく、親ベースであるウィンドウズOSをコントロールするという発想はなかったので、またいつか改良してみたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下はサンプルソース。簡単そうです。

Option Explicit
Declare Function SetCursorPos Lib “user32” (ByVal x As Long, ByVal Y As Long) As Long
Declare Sub mouse_event Lib “user32” (ByVal dwFlags As Long, ByVal dx As Long, ByVal dy As Long, ByVal cButtons As Long, ByVal dwExtraInfo As Long)
Declare Sub Sleep Lib “kernel32.dll” (ByVal dwMilliseconds As Long)

Private Type POINTAPI
x As Long
y As Long
End Type

Private Sub クリックテスト()

Call SetCursorPos(216, 421)
Sleep 400
Call mouse_event(&H2, 0, 0, 0, 0)

QR Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策により、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。