シストレとは何か ①(エクセルでシストレ?)

「システムトレード」の略で、投資をコンピューターに任せてしまう手法の事です。ここでは「FX(Foreign Exchange=外国為替)」を想定しています。

まだ日本でFXが流行始めた頃、FXには手を出していましたが、投資には時間が取られるのが痛い。欧州に滞在した頃は、投資どころではなく、日々違う事と格闘しており、シストレならばいつかFXに戻っても良いとは考えていました。

さて『シストレは難しい』とか言われていますが、私も本日から勉強し始めたばかりで、重要なポイントに突き当たりました。

FXシストレには:
MT4というシステムが必要 → 基本的にWindowsが必要。
MQL4でプログラムを組む → C言語を知らなければならない。
というのが世界の常識です。
当然プログラム(EA)は他人からもらったり、買ってもOKです。

しかしエクセルでも操作できる証券会社があるようです。*

各証券会社が発行するAPIと連動できればプログラミング言語は何でも良い、という事みたいです。本当はエクセルでFXを扱える事ができれば、『シストレは難しい』とは呼ばれなくなるでしょうね。海外でも有力な情報はなさそうです。為替チャートをエクセルで取得する事は簡単なようです。

基本的な私の結論:MQL4で自作EAを作るしかない*

*以下の岡三オンラインFXではエクセルでシストレができる模様

 

QR Code

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策により、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。